長崎大学附属図書館TOP資料をさがす電子化コレクション> 古写真ボードインコレクション
6193 松本良順
目録番号: 6193
撮影者: 堀与兵衛
アルバム名: ボードインコレクション(1)
撮影地域: 長崎
年代: 1865
色彩: モノクロ
形状: 121x167
整理番号: 121-43-0
長崎から江戸に戻り、将軍の奥医師となってからの松本良順です。絨毯の模様から、撮影者は京都の堀與兵衛であることが分かります。ボードイン博士が後に江戸に出たとき、良順からこれを贈られたのではないかと推測されます。松本良順は、天保3年6月16日(1832年7月13日)生まれ、明治40(1907)年3月12日没。江戸末期の幕臣、明治期の官僚で男爵です。初代陸軍軍医総監や貴族院の勅撰議員を務めました。父は佐倉藩藩医で順天堂(後の順天堂大学)を営む佐藤泰然。後に幕医の松本良甫の養子となりました。幼名は佐藤順之助。明治4(1871)年に従五位に叙せられた後、松本順と名乗りました。号は蘭疇、楽痴。明治期の外務大臣の林董は実弟です。 -6193-
関連するレコード