魚体の形態から検索
表紙に戻る
魚類のキーワードから検索
魚類分布樹系図から検索
魚体の色彩から検索
no.427 3巻 - 19集 - 図版2
カンランハギ
こむき?
?カンランハギ
 
門: 脊椎動物 綱: 硬骨魚 目: スズキ
科: ニザダイ 属: Acanthurus 種小名: bariene
亜種小名: 体長(cm): 30 型/色: マンボウ・カワハギ型 / 黒
 
 
中村三郎
 
 
  本図版の魚はカンランハギ、ニザダイ科と思われる。カンランハギは尾鰭に多数の黒点があり、尾柄側面の棘の鞘は白っぽくてその周囲の黒色の溝と強い対照をなしている。やや沖合の岩礁に棲息している。体長は45cmに達する。熱帯性の魚であるが、本邦では千葉県以南に分布している。皮がかたいので、これを剥いで食用とする。