魚体の形態から検索
表紙に戻る
魚類のキーワードから検索
魚類分布樹系図から検索
魚体の色彩から検索
no.436 3巻 - 19集 - 図版11
モンガラカワハギ
めがねはぎ
?モンガラカワハギ
 
門: 脊椎動物 綱: 硬骨魚 目: フグ
科: モンガラカワハギ 属: Balistoides 種小名: conspicillus
亜種小名: 体長(cm): 28 型/色: マンボウ・カワハギ型 /   
 
 
萩原魚仙
 
 
  本図版の魚は、体側の中軸から下方に大形の円い白色斑が3〜4縦列に並ぶ等の独特の体色から、モンガラカワハギと考えられる。その顔があたかも隈取りをしているようにみえることから、以前はクマドリが和名として用いられたこともある。モンガラカワハギは本州中部以南(まれに北海道まで)に分布するが、日本では多くは見られないものである。全長40cmに達する。