三井寺と長等神社
MIIDERA AT OTSU
目録番号: 1387  ( ID:1387 )
撮影者: 撮影者未詳
アルバム名:
撮影地域: 大津
年代: 年代未詳
色彩: カラー
形状: 82x82
整理番号: 31-44-0
キーワード: 眺望/神社/鳥居
  関連書籍を探す

三井寺(園城寺)南側に接する長等神社である。飛鳥時代に、天智天皇が建速素戔鳴尊(タケハヤスサノオノミコト)に勧請して長等山岩倉谷に祀ったのが始まりとされ、また貞観2年(860)、比叡山の高僧円珍が、大山昨命(オオヤマクイノミコト)を合祀して園城寺の鎮守としたとされる。