北野天満宮三光門
710 Kitano Temple, Kioto
目録番号: 1776  ( ID:1776 )
撮影者: 撮影者未詳
アルバム名:
撮影地域: 京都
年代: 年代未詳
色彩: カラー
形状: 208x266
整理番号: 42-10-0
キーワード: 名勝/神社/花木/男性
  関連書籍を探す

北野天満宮中門正面を南から北に望む。中央に白装束の2人の神主が立っている。参道には多くの石灯籠と松並木が建ち並んでいる。中門は三光門とも呼ばれる。単層、入母屋造、檜皮葺の四脚門で、桃山時代の創建である。前後に軒唐破風をかけ、その上部に千鳥破風を設け、後西天皇筆の「天満宮」の額を掲げている。右奥に拝殿が垣間見える。