三十三間堂拝殿
L97 SANJUSANGENDO, KIOTO. AN IMAGE OF BUDDHA. (PART 2)
目録番号: 1784  ( ID:1784 )
撮影者: 撮影者未詳
アルバム名:
撮影地域: 京都
年代: 年代未詳
色彩: カラー
形状: 264x210
整理番号: 42-18-0
キーワード: 名勝/寺/仏像
  関連書籍を探す

蓮華王院本堂(三十三間堂)拝殿を撮影する。中央に本尊の千手観音坐像、その周囲に眷属の二十八部衆立像、左右両端に風神雷神像が安置される。何れも木造である。千手観音坐像は湛慶が康円・康清を小仏師として建長6年(1254)に完成させたもの。高さ3.35mの寄木像、漆箔仕上げで、玉眼入りである。