知恩院唐門と大方丈
untitled
目録番号: 2000  ( ID:2000 )
撮影者: 撮影者未詳
アルバム名:
撮影地域: 京都
年代: 年代未詳
色彩: カラー
形状: 82x56
整理番号: 46-94-0
キーワード: 寺/山
  関連書籍を探す

知恩院唐門と大方丈を南西側から北東に望む。唐門前には松などの庭木が生い茂る。唐門は檜皮葺、前後唐破風、左右入母屋造の四脚門、大方丈は玄関・歩廊が附属し、桁行9間、梁間6間、一重入母屋造、檜皮葺で、双方とも寛永18年(1641)の創建である。右背後には華頂山が見える。