大涌谷(2)
untitled
目録番号: 2112  ( ID:2112 )
撮影者: 撮影者未詳
アルバム名:
撮影地域: 箱根
年代: 年代未詳
色彩: カラー
形状: 262x202
整理番号: 47-15-0
キーワード: 箱根/山/温泉/渓谷
  同一タイトルの写真

  関連書籍を探す

大涌谷は箱根火山が水蒸気爆発を起こした爆裂火口の跡で、今でも盛んに噴煙を上げている。明治の初めまで大地獄と呼ばれ精霊が行く場所とされたが、明治六年(1873)天皇・皇后が宮ノ下奈良屋で避暑をされた時、滞在地近辺に地獄があっては畏れ多いと大涌谷と改称された。人物が数人見える。左は冠岳。