鎌倉の大仏(1)
D25 DAIBUTSU, KAMAKURA
目録番号: 25  ( ID:25 )
撮影者: 日下部金兵衛
アルバム名: 日下部金兵衛アルバム
撮影地域: 鎌倉
年代: 年代未詳
色彩: カラー
形状: 280x219
整理番号: 1-25-0
キーワード: 仏像/旧跡
  同一タイトルの写真

  関連書籍を探す

鎌倉大仏は13世紀の半ば頃、奈良大仏に対抗して造営されたと考えられる。東国政権の象徴であり、当時浄土信仰が広まっていたことをしめす貴重な遺産でもある。既に慶長12年(1607)には、キリシタン神父ロドリゲスらが、(同18年にはイギリス人、キャプテンのセーリスらも)が大仏を見ている。