浅草十二階凌雲閣(1)
No. 10B ASAKUSA PARK AT TOKYO
目録番号: 2628  ( ID:2628 )
撮影者: 撮影者未詳
アルバム名:
撮影地域: 東京
年代: 年代未詳
色彩: カラー
形状: 252x195
整理番号: 53-16-0
キーワード: 近代建築
  同一タイトルの写真

  関連書籍を探す

凌雲閣はイギリス人技師バルトン(William Kinnimond Burton)の設計により、明治23年(1890)10月に落成した。俗称は「十二階」。八角形の高塔で、10階までは煉瓦造り、11階12階は木造だった。凌雲閣ができると、大池(瓢箪池)から凌雲閣を望む写真が数多く撮られた。その中でもこれは最古に属する写真であろう。左は中島(なかのしま)にある茶亭(立花屋か?)。