小金井堤の桜(2)
目録番号: 2631  ( ID:2631 )
撮影者: 撮影者未詳
アルバム名:
撮影地域: 東京
年代: 年代未詳
色彩: カラー
形状: 257x195
整理番号: 53-18-0
キーワード: 川/花木/憩い
  同一タイトルの写真

  関連書籍を探す

江戸で桜の名所は数々あったが、小金井桜の人気は明治になっても衰えなかった。明治16年(1883)に明治天皇が行幸されたこと、明治22年(1889)甲武鉄道新宿ー立川間の開通で境駅(現武蔵境)と国分寺駅が開業し便利になったことなどによる。それに小金井は気温が低いことや山桜であることなどで、開花時期が遅かったこともあったようだ。明治中期。