鶴岡八幡宮(5)
目録番号: 2746  ( ID:2746 )
撮影者: 撮影者未詳
アルバム名:
撮影地域: 鎌倉
年代: 年代未詳
色彩: モノクロ
形状: 286x215
整理番号: 55-19-0
キーワード: 旧跡/寺/神社
  同一タイトルの写真

  関連書籍を探す

上宮楼門の扁額(へんがく)には「八幡宮寺」と記されている。幕末まで鶴岡八幡宮は神仏習合(しんぶつしゅうごう)の寺院で、慶応4年(1868)のいわゆる「神仏分離令」で廃寺となった。写真は排仏毀釈(はいぶつきしゃく)で諸堂が取払われ、社殿のみとなる直前の時期のものと思われる。