大浦川沿い(3)
A147 OURA AT NAGASAKI
目録番号: 2879  ( ID:2879 )
撮影者: 小川一真
アルバム名: 小川一真
撮影地域: 長崎
年代: 年代未詳
色彩: カラー
形状: 271x209
整理番号: 58-18-0
キーワード:
  同一タイトルの写真

  超高精細画像を見る
  関連書籍を探す

明治30年頃の大浦川右岸の居留地風景。大規模な木造の洋館が建ち並んでいる。石積みの護岸に沿ってガスランプが立つ河岸道路には、客待ちの人力車が並ぶ。海岸には沖の船との連絡に使う荷船「サンパン」がびっしり繋がれている。背後の山腹のピンク色の洋館は、現在、グラバー園に移設されているスチイル記念学校である。