鶴岡八幡宮と大銀杏
452 HACHIMAN TEMPLE AT KAMAKURA
目録番号: 291  ( ID:291 )
撮影者: 小川一真
アルバム名: 小川一真アルバム
撮影地域: 鎌倉
年代: 年代未詳
色彩: カラー
形状: 268x207
整理番号: 7-15-0
キーワード: 神社/旧跡/花木
  関連書籍を探す

鶴岡八幡宮と大銀杏。八幡宮は、康平6年(1063)源頼義により初め由比ヶ浜に勧請され、後に、将軍頼朝により、現在の北山に移され、鎌倉の守護神となった。左の大銀杏の下で、1219年将軍源実朝が、公暁に殺されたと言う伝説がある。(現在、県指定天然記念物)