池上本門寺(6)
715 IKEGAMI PAGOTA
目録番号: 2928  ( ID:2928 )
撮影者: 撮影者未詳
アルバム名:
撮影地域: 東京
年代: 年代未詳
色彩: カラー
形状: 264x201
整理番号: 59-19-0
キーワード:
  同一タイトルの写真

  関連書籍を探す

元禄年間(1688〜1704)年に建造の総門(現存)を入り、加藤清正が寄進して元禄年間(1596〜1615)に造られた石段を上り、慶長13年(1603)二代将軍徳川秀忠が五重塔と共に建立した三門を潜った所から右側を見ると、この写真の風景になる。左は大太鼓の納められていた鼓楼。三門も鼓楼も戦災で焼失。五重塔は焼けずに現存。関東で最古の五重塔である。高さ29、5m。国の重要文化財。明治中期。