日光東照宮唐門(12)
18 NIKKOU
目録番号: 3208  ( ID:3208 )
撮影者: 臼井秀三郎(?)
アルバム名: 臼井秀三郎(?)
撮影地域: 日光
年代: 年代未詳
色彩: カラー
形状: 210x256
整理番号: 65-28-0
キーワード: 神社/将軍/日光東照宮
  同一タイトルの写真

  関連書籍を探す

東照宮本社の正門。江戸時代には将軍に直接拝謁できる身分の幕臣や大名だけが使えた。全体は白く胡粉が塗られ、門柱には、紫檀や黒檀などの寄木細工で作られた竜の彫刻がある。正面上部の彫刻は「舜帝朝見の儀」で、1本の欅に4列27人の人物像が彫られている。