日光東照宮の石鳥居と五重塔(2)
untitled
目録番号: 3217  ( ID:3217 )
撮影者: 臼井秀三郎(?)
アルバム名: 臼井秀三郎(?)
撮影地域: 日光
年代: 年代未詳
色彩: カラー
形状: 254x207
整理番号: 65-37-0
キーワード: 神社/将軍/日光東照宮
  同一タイトルの写真

  関連書籍を探す

日光東照宮境内入口の石鳥居と五重塔。石鳥居は黒田筑前守長政が元和4(1618)年に奉納した。高さは9メートル。江戸期に建てられた日本最大の石造り鳥居。文政元年に酒井忠進が寄進した五重塔は高さ約36メートル。塔の第一層は方角を表す十二支の彫刻で飾られている。