イギリス公使館高輪東禅寺山門(3)
目録番号: 3443  ( ID:3443 )
撮影者: 撮影者未詳
アルバム名:
撮影地域: 東京
年代: 明治初期
色彩: モノクロ
形状: 87x57
整理番号: 71-2-0
キーワード: 寺/庭
  同一タイトルの写真

  関連書籍を探す

東禅寺山門を境内(写真3420の反対側)から見る。山門の向こう側に斜めに生えた松が1本切られているので、3420より後の撮影である。明治初頭か。先には直ぐ海が広がっていたが、いまは埋め立てで海は遠くなってしまった。明治40年(1907)発行『東京案内』によれば、東禅寺は臨済宗妙心寺派のお寺で、慶長17年(1610)、僧嶺南が溜池の上に嶺南庵として創建。寛永13年(1636)に高輪に移転し東禅寺と改めたそうである。