髷結い(2)
目録番号: 3904  ( ID:3904 )
撮影者: スチルフリード
アルバム名: スチルフリードアルバム(1)
撮影地域: 未詳
年代: 年代未詳
色彩: カラー
形状: 198x254
整理番号: 76-19-0
キーワード: 男性/暮らし
  同一タイトルの写真

  関連書籍を探す

江戸中期以降、額髪を広く剃り上げ、髻(もとどり)を全面に向けて曲げた小さい髷を丁髷(ちょんまげ)と呼び、のち男髷の汎称となった。立って髷を結う仕事をしている男の髪形が、その丁髷である。