頬かぶりをした相合い傘の男女
untitled
目録番号: 4119  ( ID:4119 )
撮影者: 撮影者未詳
アルバム名: 玉村アルバム(1)
撮影地域: 未詳
年代: 年代未詳
色彩: カラー
形状: 194x242
整理番号: 79-37-0
キーワード: 男女/暮らし/技芸
  関連書籍を探す

頬かぶりをした男と吹流しかぶりをした女がもつ傘は、江戸時代に庶民の実用品として使用された番傘である。日本舞踊の一場面である。手ぬぐいは、身を飾る小裂布(こぎれ)であり、粋な意匠が描かれていた。