保津峡で停泊する屋形船(2)
902 HOZUGAWA,A RAPIDS AT KIOTO
目録番号: 4141  ( ID:4141 )
撮影者: 玉村康三郎
アルバム名: 玉村アルバム(2)
撮影地域: 京都
年代: 年代未詳
色彩: カラー
形状: 197x256
整理番号: 80-9-0
キーワード: 名勝/川/山/船
  同一タイトルの写真

  関連書籍を探す

保津川渓谷の岩場に停泊する屋形船を撮影する。屋形船に乗った客は徳利と盃を手にして酒宴に興じている。船頭は船の舳先や岩の上に腰掛け、櫂を漕ぐのを止めて休憩している。保津川下りとは亀岡保津町から嵐山渡月橋上流までの行程約16kmの船による川下りである。近世には丹波亀岡から京都へ木材や物資を輸送した舟運が、明治後期に京都鉄道の開通により衰え、行楽化した。