富士川に架かる吊橋釜口橋(3)
HANDING BRIDGE C16
目録番号: 4283  ( ID:4283 )
撮影者: A.ファサリ
アルバム名: A.ファサリ・アルバム(2)
撮影地域: 静岡
年代: 年代未詳
色彩: カラー
形状: 242x190
整理番号: 82-51-0
キーワード: 川/橋
  同一タイトルの写真

  関連書籍を探す

芝川町長貫(ながぬき)と瀬戸島(せとじま)の間の富士川の難所釜口峡(かまぐちきょう)に架かる吊り橋を南から撮影したもの。富士川は激流のため、架橋が難しく江戸時代にはここが富士川に架かる唯一の橋であった。両岸が切り立った崖で、川幅が最も狭い場所である。板を並べ藤蔓で縛ったスノコのような橋の上に5・6人が乗る。蔓だけの吊り橋も架かっている。