黒谷金戒光明寺の石段(3)
KURODANI KIOTO 34
目録番号: 4382  ( ID:4382 )
撮影者: 撮影者未詳
アルバム名:
撮影地域: 京都
年代: 年代未詳
色彩: カラー
形状: 200x257
整理番号: 85-28-0
キーワード: 寺/墓/仏像
  同一タイトルの写真

  関連書籍を探す

黒谷金戒光明寺の石段を蓮池院(熊谷堂)北側の参道より東に望む。石段両側の斜面には数多くの墓石が建ち並び、親子連れが石段を登っていく。石段上には樹林でさえぎられた文珠塔がそびえる。石段中腹左に見える阿弥陀如来座像は移築され現存しない。 文珠塔は三重の塔で、寛永11年(1634)に徳川秀忠の菩提を弔うために建立された。