皇居富士見櫓と堀
Imperial castle Tokyo.
目録番号: 4436  ( ID:4436 )
撮影者: 撮影者未詳
アルバム名:
撮影地域: 東京
年代: 年代未詳
色彩: カラー
形状: 270x210
整理番号: 87-2-0
キーワード: 江戸城
  関連書籍を探す

現在、東京駅から皇居に向かうと、最初に眼に映る二重櫓がある。写真右の桜田巽櫓である。中央に見える門が桔梗門で、左端は富士見三重櫓。堀は桔梗堀。現在も江戸城の名残を留めている場所である。それでテレビの歴史番組などで、この場所を写した場面がよく登場する。これらの建物は大正12年(1923)の関東大震災で倒壊したが、昭和2年(1927)頃に復元された。明治中期。