横浜港の突堤
YOKOZUKA
目録番号: 4585  ( ID:4585 )
撮影者: 撮影者未詳
アルバム名:
撮影地域: 横須賀
年代: 年代未詳
色彩: カラー
形状: 137x90
整理番号: 90-27-0
キーワード: 港/船
  関連書籍を探す

慶応2年(1866)の大火後に拡張されたイギリス波止場の第一突堤。通称象の鼻。明治27年(1894)この先に鉄製桟橋が完成するまでは、大型船が着岸することはできず、突堤左手の水面が艀(はしけ)の船溜りとなっていた。現在の大桟橋の付け根のあたりである。