田植えに励む農民達
Patient laborers transplanting rice-shoots on a farm in beautiful interior of Japan .near kyoto. (75)
目録番号: 4959  ( ID:4959 )
撮影者:
アルバム名: アンダーウッド写真集
撮影地域: 京都
年代: 1904
色彩: モノクロ
形状: 155x82
整理番号: 97-23-0
キーワード: 稲作/男性/女性/山
  関連書籍を探す

京都近郊農村の田植の風景を撮影する。大勢の農民が水に濡れないように裾の短い着物を着用し、裸足で水をはった田圃の中に入り、腰をかがめて田植え仕事に励んでいる。暑さを避けるため、頭に女性は手拭い、男性は麦藁帽をかぶっている。場所は山並から亀岡・山科・南山城の何れかの平野部と想像される。1904年イギリス人写真家H・G・ポンティングの撮影か。