島原藩下屋敷(2)
The Shimabara-han Fief Second Residence [TOKYO]
目録番号: 5368  ( ID:5368 )
撮影者: F.ベアト
アルバム名: ベアト等アルバム
撮影地域: 東京
年代: 年代未詳
色彩: モノクロ
形状: 280x214
整理番号: 104-5-0
キーワード: 住宅/武士
  同一タイトルの写真

  関連書籍を探す

この場所は現在三田2丁目の「綱坂」である。右の長屋は肥前島原藩松平家中屋敷となり、坂上の右手が伊豫松山藩松平家中屋敷、坂の左が陸奥会津藩松平家下屋敷。現在右手坂下は慶応義塾大学で坂上はイタリア大使館。左の佐土原藩及び松山藩の屋敷跡は綱町三井倶楽部の敷地になっている。文久3年(1863)撮影と思われる。