大浦川と居留地(2)
目録番号: 5385  ( ID:5385 )
撮影者: F.ベアト
アルバム名: ベアト等アルバム
撮影地域: 長崎
年代: 年代未詳
色彩: モノクロ
形状: 209x168
整理番号: 104-22-0
キーワード:
  同一タイトルの写真

  超高精細画像を見る
  関連書籍を探す

大浦川下流から上流を望む。元治元年(1864)から慶応2 年(1866)頃の撮影。右の二階建てはオランダ人J.ブロイニール所有の洋館、次がスミス船具商、さらに奥の洋館にはExpress の看板が出ている。左は、手前から大浦14番(オルトの貸地)、15番(グラバーの借地)。その奥の白壁は29番で、共に清号の華僑が入居していた。