風頭山でのハタ揚げ
209 KAZAGACIRA
目録番号: 5620  ( ID:5620 )
撮影者: 撮影者未詳
アルバム名: 長崎明治手彩色写真帖1
撮影地域: 長崎
年代: 年代未詳
色彩: カラー
形状: 259x190
整理番号: 109-6-0
キーワード: 山/行事
  関連書籍を探す

風頭山頂におけるハタ(凧)揚げの風景を演出した写真と思われる。明治20年代後半(1895頃)の写真。山頂に達した東風が山をくだって市街地に至るので風頭山といわれている。3月、4月にハタ揚げをする。山の向うに中心市街地が見えている。向かいの山は稲佐山で、埋め立て前の現・JR長崎駅付近から筑後町の一部が見える。