大徳寺跡から立山方面を望む
目録番号: 6055  ( ID:6055 )
撮影者: 上野彦馬?
アルバム名:
撮影地域: 長崎
年代: 1874頃
色彩: モノクロ
形状: 277x218
整理番号: 118-29-0
キーワード:
  関連書籍を探す

大徳寺跡の境内から立山方面の長崎市街地を撮影している。奥の高台は旧内町で古くは石垣で囲われていた。甍(いらか)の町は、長崎のダウンタウンである思案橋、浜町から中島川右岸の町である。台風により瓦が飛ばないように固めた漆喰が目立つ。また白壁の土蔵が多いのも特徴的である。