下駄職人(1)
untitled
目録番号: 665  ( ID:665 )
撮影者: 撮影者未詳
アルバム名:
撮影地域: 未詳
年代: 年代未詳
色彩: カラー
形状: 137x90
整理番号: 15-5-0
キーワード: 職人
  同一タイトルの写真

  関連書籍を探す

下駄の歴史は古く、遠く弥生の時代にまで溯る。しかし、下駄が一般化してくるのは、江戸時代である。将軍吉宗の頃、三枚歯の下駄が現れ遊女の履き物となった他、朱塗りのぽっくり下駄が若い女性の人気を得、下駄は重要なファッション用品となった。和服が主流を占めていた時代、下駄職人の店には多彩な下駄が並んでいた。