大釣鐘(1)
untitled
目録番号: 750  ( ID:750 )
撮影者: 撮影者未詳
アルバム名:
撮影地域: 鎌倉
年代: 年代未詳
色彩: カラー
形状: 138x94
整理番号: 16-40-0
キーワード:
  同一タイトルの写真

  関連書籍を探す

常楽寺銅鐘(重要文化財)か。常楽寺は北条泰時によって建立され、宋からの来朝僧、蘭渓道隆はここに宋の禅院の規式そのままに、同寺を設計し、わが国禅門の基礎を築いたと言う。銅鐘には宝治2年(1248)の銘があり、執権北条時頼が北条泰時追善のために造ったと伝える。