的矢海岸のボ−トと水兵たち
MATOYA
目録番号: 931  ( ID:931 )
撮影者: 撮影者未詳
アルバム名:
撮影地域: 三重
年代: 年代未詳
色彩: モノクロ
形状: 186x135
整理番号: 19-47-0
キーワード: 眺望/港/和船/集合
  関連書籍を探す

的矢湾は、志摩半島の東部中央に位置する。東から西に深く入り込んだ湾で、鳥羽港に次ぐ良港とされ、帆船時代には風待港として多数の船の出入りでにぎわった。湾沿いに、板張り2階建の建物が並んでいる。1艘のボートが櫂を装着しないで浜辺に寄せられ、上に3人の制服姿の水兵が乗っている。浜辺の右手後方に1人の水兵が、網を干すらしい竿にこしかけている。